So-net無料ブログ作成
検索選択

つんく♂の新曲を歌っていたのは7歳長女!?

長女は今年1月にレコーディングに臨んだ。春ごろにはミュージックビデオ(MV)も収録。今月16日につんく♂の所属事務所ホームページで公開された。長女はMVに、影のようにシルエット姿で登場。テクノポップ調の曲に乗せ軽快に踊りながら、かわいらしい声で英語歌詞をネーティブ顔負けの発音で歌っている。

「Hotzmic(ホツミック)」の名義で歌唱している。

 関係者は「つんく♂はもともとこの曲を少女の声で作る考えがあり、デモ版として長女に歌わせたところ、出来が非常によいと評判になり、そのまま採用となりました」と経緯を説明した。

声帯摘出を発表し声を失った父の曲に、愛娘が唄うというのは感慨深いものがありますね。

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。